パーティーで着る服|女性を着飾るミニドレスでチャーミングに!

女性を着飾るミニドレスでチャーミングに!

女性

パーティーで着る服

女性

スカート丈が短い

ミニドレスの特徴は、スカートの長さが、ひざ丈より短いということです。素材は光沢のあるシルクや、ふんわりとしていて透け感のあるシフォン素材など、さまざまな生地が使用されています。スカート部分にシフォン素材を何枚も重ねることで、ボリュームを出したミニドレスは、華やかでゴージャスな雰囲気が特徴です。スカートの裾が広がった、フレアスカートのミニドレスも人気があり、ガーリーな印象になります。体のラインが出る、ぴったりしたデザインのタイトなデザインは、大人っぽくセクシーな印象が特徴です。ウェディングドレスでも、丈の短いミニドレスがあり、年代の若い人が、可愛らしさを演出するために着たり、二次会などで着て、遊び心を感じさせる場合もあります。

TPOにあわせて選ぶ

ミニドレスを着るときは、TPOに合わせてスカート丈を選ぶといいでしょう。スカート丈が短すぎる、ミニドレスの場合には、格式の高いパーティーでは、相応しくない場合があります。結婚式に出席する場合にも、新郎新婦の親戚や会社の上司などもいるため、スカート丈はひざ丈くらいの長さが無難です。友人だけで開く、結婚式の二次会やお披露目パーティーなどでは、スカート丈を気にせず、カジュアルなデザインのミニドレスでも出席できます。ドレスコードが決まっていて、礼装で出席するようになっているパーティーでも、スカート丈やデザインに気を付ける必要があります。カクテルパーティーや、夕方のパーティーで着るカクテルドレスは、ミニドレスが多くなっています。